グループ紹介
社会福祉法人 木犀会
特別養護老人ホーム すぎの木
介護付有料老人ホームゆずりは
社会福祉法人 木犀会 法人紹介
医療法人 シーエムエス
杉循環器科内科病院
柳川すぎ病院
日の出町すぎ病院
HOME
ホーム  >  入居のご案内  >  入居利用料
入居利用料

入居利用料

入居利用料

入居利用料=生活費+居住に要する費用+サービスの提供に要する費用+個人負担金(※)
※個人負担金とは
利用者が居室で使用する光熱水費や電話料金など

サービスの提供に要する費用は利用者の年収によって異なります。
納入方法は3通り(A,B,C)です。

入居利用料の計算

年収をお選びください。
◎年収 の場合
  入居時費用 月額費用
納入方法A 150万円 70,890 円 + 個人負担金
納入方法B 90万円 73,890 円 + 個人負担金
納入方法C 42万円 76,290 円 + 個人負担金
※冬期(11〜3月)は月額2,120円が加算されます。

各利用料の詳細

生活費

月額 46,090円
冬期(11月〜3月)加算 月額2,120円

居住に要する費用

  入居時費用 月額費用
納入方法A 150万円 14,800円
納入方法B 90万円 17,800円
納入方法C 42万円 20,200円
※納入方法の違いにより、サービス内容が変わることはありません。

サービスの提供に要する費用

利用者の年収に応じて、下記のように区分されます。
年収 月額費用
150万円以下 10,000円
150〜160万円 13,000円
160〜170万円 16,000円
170〜180万円 19,000円
180〜190万円 22,000円
190〜200万円 25,000円
200〜210万円 30,000円
210〜220万円 35,000円
220〜230万円 40,000円
230〜240万円 45,000円
240〜250万円 50,000円
250〜260万円 57,000円
260〜270万円 64,000円
2,700,001円以上 67,900円

個人負担金

利用者が居室で使用する光熱水費、電話料など

金額はすべて税込です。

注1) この表における対象収入とは、前年の収入(社会通念上収入として認定することが適当でないものを除く。)から、租税、社会保険料、医療費等の必要経費を控除した後の収入をいう。

注2) 夫婦で利用する場合については、夫婦の収入及び必要経費を合算し、合計額の2分の1をそれぞれ個々の対象収入とし、その額が150万円以下に該当する場合の夫婦それぞれのサービス費徴収額については、上記表の額かから30%減額した額を本人からのサービス費徴収額(月額)とする。 この場合は,100円未満は切り捨てとする。

注3) 上記の利用料は、「福岡県軽費老人ホーム利用料等取扱要綱」が改正された場合は変更する。



このページの先頭へ